FC2ブログ

芦屋縁仲人のお世話日記+++会員制・お見合い・釣書お預かり・縁談のご相談をさせて頂きます。+++

芦屋、夙川、苦楽園、神戸、阪神間を中心に、関東、海外転勤中のご子息も親御様よりお預かりOK。地域密着型、現代のシステムと昔ながらのお世話で、アットホームな結婚相談所です。まずは個別説明のご予約からお気軽にどうぞ。

2012年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

プロポーズは必要かどうか?

こんにちは、くめくみです

結婚したいお相手が見つかれば、次はプロポーズ!

恋愛結婚、お見合い結婚問わずプロポーズというのは必要でしょうか?

こんなコラムを見つけました↓↓

_______________

20~30代の既婚および婚約中の女性にアンケートを実施。
「プロポーズはありましたか?」と直撃したところ、
「なかった」と答えたのはたったの11%。
また、「なかった」と答えた人に「プロポーズをしてほしかった、
もしくは、したかったと思いますか?」とも質問。
すると、82%もの人が「思う」と回答。その胸の内も聞いたところ、

●「友人のドラマのようなプロポーズの時の話を聞くと、
ベタだけどうらやましいと思う」(28歳)

●「やっぱり思い出としてはっきりしたプロポーズがほしかった。
プロポーズがなかったので結婚へのモチベーションがあがらない…」(27歳)

と女子の本音がポロリ。そこで、プロポーズの必要性も
聞いてみたところ、なんと96%もの人が「必要だと思う」と回答。
やっぱり、プロポーズはしてほしいですよね♪
皆さんに必要だと思う理由も聞いてみました。

●「ずるずると結婚するよりも、プロポーズという『けじめ』は
必要だと思う。これからの人生を共にするのだから、なおさら!」(31歳)

●「ケジメがつくと思うし、言葉にすることでお互い実感が
わきそうだし、思い出にもなるから」(33歳)

●「女の子なら憧れだし、夢だし、言ってもらった方がうれしいから。
それに結婚への意識がしっかりすると思うから」(31歳)

●「人生を一緒に歩いて行くんだ、という決心をつけてもらう
大事なきっかけの言葉だと思う」(32歳)

と、「ケジメ」や「お互いの意思確認」という声が大多数を占める結果に。
また「女の子の憧れだから」という声も多く、ほとんどの人が
プロポーズを人生の一大イベントの一環と捉えている様子。
やっぱりプロポーズは必要とされているんですね!

また、先のアンケートで「プロポーズはあった」と答えた人に、
「プロポーズはどちらからしましたか?」と質問したところ、
89%が「彼から」と回答。一体どんなプロポーズを
してもらったのか、最後に、そのステキなエピソードをご紹介します!

●「私の誕生日にホテルで食事をしていたらサプライズケーキが登場。
その後ホテルの教会に連れて行かれ、年の数のバラの花束を持った彼が
ひざまずきながらプロポーズしてくれました」(24歳)

●「クリスマスイブに食事をした帰り道、夜の海辺で。
食事をしたお店も海辺も、初めてデートした思い出の場所でした」(27歳)

●「ホワイトデーに行ったレストランでサプライズ!
『Will you marry me?』と書かれたデザートプレートと婚約指輪をもらった」(27歳)

●「私が彼に付き合ってほしいと告白したのと同じ場所で、
彼にプロポーズされました。感動~!」(26歳)

記念日や思い出の場所でといった、まさに女子の理想ともいうべき
ロマンチックなエピソードがずらり!
なんだかこういうエピソードを聞くと、やっぱり自分もプロポーズは
されたいなぁ~♪なんて思ってしまいますよね。


できればプロポーズは男性からしてほしいもの!ですが、後悔するくらいなら、

●「結婚の話の流れになった時、彼に収入が不安定で幸せにできないかも…と言われ、
だったら私が幸せにする!と言い切りました」(28歳)

のように、自分から思い出に残るプロポーズをしちゃうのもいいのかもしれませんね!


_______________

こうして見てみると、プロポーズは結婚式を同じく

男女共に人生の一大イベントですね

結婚生活へ向けての「けじめ」=「責任意識」。

婚活中の皆さんも、このコラムにあるような

素敵なプロポーズを目指して一緒に頑張っていきましょ














ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動へ
にほんブログ村




一人より二人の幸せ
そろそろ探しませんか
芦屋縁
無理な勧誘は一切しておりません

まずはお気軽に個別相談から








| 婚活コラム | 15:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT