FC2ブログ

芦屋縁仲人のお世話日記+++会員制・お見合い・釣書お預かり・縁談のご相談をさせて頂きます。+++

芦屋、夙川、苦楽園、神戸、阪神間を中心に、関東、海外転勤中のご子息も親御様よりお預かりOK。地域密着型、現代のシステムと昔ながらのお世話で、アットホームな結婚相談所です。まずは個別説明のご予約からお気軽にどうぞ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「婚活ドラマから学んだこと」


ドラマ『私、結婚できないんじゃなくてしないんです』(略して「デキシナ!」)

私もハマりました

男ゴコロを語る、十倉シェフの教えは置いておいて…

何よりも「結婚したい女性の心情」がとてもリアルでした。

私が一番ウルっと来たのは、主人公の美人女医「みやび」と自身の母親とのやり取り。

ようやくできた彼氏が、一回り以上年下でフリーター

母親に無理やり勧められたお見合いの帰り道に

猛反対されると分かりながらも、思い切って彼ができたことを伝えた場面。


母「(驚いた表情で口を開けたまま)……………。」


みやび「気に入らないよね、分かってる。」


母「(穏やかで嬉しそうな表情になり)
みやびちゃん、そんな人いたの?
ママ嬉しい。(涙を流しながら)本当におめでとう 」



私は号泣しました(T_T)

そうなんですよ~!

婚活をしていると、大事な「何か」を忘れてしまいがちです。

年齢でも学歴でも収入でもなく、本当に求めているのは「大事に想い想われる存在」。

「娘を大事に想ってくれるお相手がいる」というだけで

シンプルに嬉しいというのが、親の本音だと思います。

もちろん婚活中の皆さん自身もそうだと思います、男女関係なく。



ドラマの結末はフリーター君とは結ばれませんでしたが、

必死で目指していた「理想の結婚相手」を目前に

みやびは自ら「結婚しない」事を選びます。

(まだ見てない方すみません)

結局結婚とは頑張ってするものではなく、自然とそうなるもの…だと私も改めて納得しました。

する、しない、できる、できない、ではなく

気づいたらそうなるもの…なんです。


色んな結婚のカタチを真近で見てきて、直前まで進んでダメになっても、

すぐその後に決まる場合もあります。

お見合いに限らず、プライベートでお相手ができて自然と結婚に至る場合もあります。

みんなに共通している事は、「出会いに積極的」だということ。

そして「自分の固定観念に囚われすぎない」こと。



結婚相談所で婚活を始めると、出会いは格段に増えます。

特に男性にとっては、これまでにないモテ期が来る場合が多いです。

その出会い一つ一つを無駄と考えずに、経験を糧にした人が

結婚したいと思えるたった一人のお相手と

自然にゴールインしていきます


皆さんの婚活はどんなものですか?

疲れたら初心に返ってみて下さいね














image.jpg

Twitter、Facebookページではタイムリーな婚活情報をお届けしています

お気軽にフォローして下さいね
(フォローしたからと言ってこちらから連絡がいくことはありませんので、ご安心ください)

芦屋縁Twitter

芦屋縁Facebookページ















皆さんに素敵な出会いがありますように。
ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動へ
にほんブログ村




一人より二人の幸せ
そろそろ探しませんか
芦屋縁HP
無理な勧誘は一切しておりません

まずは個別説明のご予約から






| 仲人日記 | 17:11 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT